• home
  • introduction
  • photo
  • system
  • topics
  • moon
  • tenmomkyokai
  • Link


  •  街中から星空散歩(月面X)   平成26年4月8日


    4月7日は、月齢7.3 綺麗な半月です。

    年に数度というミニ天文ショーがありました。


    皆さんは、月面Xというのをご存知ですね!

    月の欠け際に、クレーターとクレーターの接する所にXという字が現れます。

    光と影のマジックです。


    午後6時頃から1時間が観測時間といわれています。

    高松では、6時半が日没でした。

    まだまだ薄明りがあります。撮影のため半信半疑で屋上に上がりました。


    午後7時ごろの撮影です。画像のXの文字が分かりますか!

    黄色い円形のマークの近くです。



    (撮影状況)

    平成26年4月7日 19:05 自宅屋上

    BORG76ED ×2テレプラス (F13.1)

    EOSKissX5 ISO800 露出1/160秒 

    GP2赤道儀

    フォトショップエレメンツによる画像処理

     

    今回は,自宅で久しぶりの月撮影です


    月面X! 今日の時間帯で撮影できるのでしょうか、期待半分で仕事から帰りました。

    月は出ていますが、周りは明るくなかなか夕暮れが訪れません。

    そうそう屋上に上がり撮影の準備に取りかかりました。

    屋上にあるのは、いつものポルタ経緯台でなく赤道儀でした。

    これを経緯台のように使用することとしました。


    月は、天頂近くの高いところにあります。

    望遠鏡を向けるのも苦労しますね!


    望遠鏡の視野から月が逃げていきます。

    手動での位置合わせは難しく、微動調整のためにコントローラを使用することとしました。

    あわてて赤道儀に接続しました。


    久しぶりの撮影で微妙なピント合わせも苦労します。

    観測可能な時間も限界が近づいてきます。

    準備なしのやっつけ撮影ではいい結果が出ませんね!

     

    これまでに掲載した「ちょっと旬の話題や写真」


    過去に掲載したtopicsは、こちらからご覧いただけます。


    これまでの旬の話題や写真

     

    日々の日記 四季の高松


    四季折々の身近なスケッチを日記風に記載しています


        

    四季の高松

     

     

    inserted by FC2 system